2020-03

学級担任として

【令和元年度】卒業文集原稿「Gifts」を書きました【先生向け】

毎年3月1日はその年度に書いた卒業文集の原稿をアップしていたので、今年度も掲載したいと思います。 今年度は3年生の学級担任をしています。そのため卒業生向けというだけでなく、自分の学級の生徒に向けた文集になっています。 令和元年...
2020.08.04
理科の宿題プリント

中学理科の暗記ドリルのダウンロードと実施方法はこちら

あみ先生 生徒に重要語句をしっかり覚えてほしいんです。何かいい方法はないですか。 かに先生 わたしは「サンデープレゼント」と名付けた暗記ドリルを宿題にしてますよ。 あみ先生 暗記ドリルですか・・・。うーん、一度見せてもらっ...
NLPの活用

【NLP】優位感覚テストを活用して授業をデザインする

神経言語プログラミング「NLP」とは NLPとは「Neuro-Linguistic Programming」の略、神経言語プログラミングと言われる心理療法です。 NLPのすべてを説明しようとするとキリがありません。私自...
2020.03.22
教師手帳

システム手帳「教師手帳」でプロジェクトを確実に成功させる

少しでもよい行事にしたい。先生なら誰しも思うことです。 今回は、システム手帳である「教師手帳」を使って、学校行事を成功に導くための工夫を紹介します。 学校でプロジェクトと呼ぶほどの仕事といえば、文化祭や修学旅行ですね。また、通...
教師手帳

システム手帳の「教師手帳」にライフログを追加して活用する

「教師手帳」はウィークリーバーチカルリフィルです。そのため、時間割を中心にスケジューリングをするのはもちろん、空いているスペースを使って簡単な記録はつけられるようになります。 しかし、昨今流行りの「ライフログ」をつけたいななどと考え...
2020.03.12
自分自身について

東日本大震災から9年。いち被災者の思いを書き残します。

東日本大震災から9年が経ちました。 東北地方太平洋沖地震、東日本大震災から9年が経ちました。 わたしは被災者です。9年目の今、思っていることを書き残しておきます。 いつか、あの日の記録を公開できる日が来るだろうかと思って...
教師手帳

先生にも1月始まりのカレンダーリフィルがおすすめ

「教師手帳」では月別リフィルを用意していません。市販品でいいものがあるので、それでまかなえるからです。システム手帳のメリットを生かして、全てを自作するのではなく楽できるところは楽をしましょう。 学校は年度単位で動きますので、ふつうに...
教師手帳

「教師手帳」をさらに便利にするアイテム

「教師手帳」はできるだけ安上がりに構築することを目指しています。 システム手帳なので一番費用がかかるのはバインダーです。高級な革製になれば数万円はしてしまいます。ここはみなさんのお財布と相談してください。 そこで、とりあえず使...
教師手帳

手帳術は一つずつ身に付ける習慣です

手帳にちょっとずつ慣らす 手帳術を身に付けるときには、全てをいっぺんに変えるのはお勧めしません。経験者は語る、です。何かを変えるというのは、人間にとってはストレスです。今まで手帳を使ってこなかった方にとっては、手帳を使うというだけで...
進路指導担当として

【面接指導】礼法で失敗してしまったらどうするか

面接の礼法に失敗というものはない。 「ああ・・・まちがえた。先生、もう一回、入るところからやらせてください。」 面接練習が始まった途端に、このように言う生徒が多いと思いませんか。 1 ドアをノックをする。2 中から声...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました