2020-05

NLPの活用

【NLP】エクセレント・サークルを見つけて自信を取り戻す

あみ先生 あーぁ・・・自信なくしちゃうなー かに先生 ちゃっちゃらー。エクセレント・サークル~♪ あみ先生 ドラえもんですか?あいかわらず、モノマネが下手ですね。それで、エクセレント・サークルって何ですか? かに先生 自信なくすわー(てれれれってれー、だったかな?)   先生方は、生徒の前に立つとき、いつでも自信満々で立つことができますか? わたしはときどき自信を失って、生徒の前に立つのが怖いことがありました。 上司(校長や...
理科主任として

【理科室】備品を新しく揃えるとき大切なことは?最新がいい?

あみ先生 昭和の顕微鏡、はじめて見ました。できれば最新のがいいなぁ。 かに先生 うーん、新しいのもいいんだけどね・・・。数が・・・。 理科室の備品や消耗品を購入するときのお金の話、とくに理科振興法(理振)を当てる話を書きました。 今回は、配分された予算で新しく備品を購入するとき、どのように考えて備品を揃えていくかという話をしていきます。 理科室に何があって何がないのかを確かめる  理科室の片付けを行いながら、理科室にある...
理科主任として

【理科室】備品、消耗品を買うお金はどうする?理振を当てるには?

あみ先生 ふぅー、やっと理科室の片付けが終わりましたね。 かに先生 準備室の実験台がこんなにスッキリする日が来るなんて・・・(*'ω'*) 理科室にはさまざまな物があります。 「ある」で済めばいいのですが、ときには「あふれている」こともあります。そして時には「ない」こともあります。無いはずはないので、本当にないと(今までどうやっていたのだろう?)と驚いたりします。 さて、表題の備品や消耗品を揃えるというときの「揃える」には2つの意味があります。 ...
防災教育

【防災教育】授業で災害の映像を生徒に見せた後に話すことは?

毎年、いろいろなところで災害が起きています。 地震、火山の噴火、台風、豪雨災害・・・。 これだけ続いてしまうと、日本はいったい全体どうにかなってしまうのではないかと不安にもなります。 ここでは、発災まもなくしてからの実践(実話)を紹介します。   防災の話は教育課程にとらわれずにタイムリーに行う そして、こういった災害発生時には、新聞やニュース動画を資料として「防災」について話をしています。 当事者であれば悠長なことは言っていられま...