理科

理科の工夫・改善

だるま落とし、昔のおもちゃは理科の授業の導入に丁度いい。

慣性の法則で必ず出したくなるのが、「だるま落とし」です。 ほとんどの子ども達が知っています。 知ってはいますが、実際に遊んだことがあるという子どもはほとんどいません。   そんなわけで、本物のだるま落としを用意してあげます。 授業の導入で、教師の手本(意地)を見せるために、ある程度練習しておくといいです。 1段でも成功すると拍手が起こります。 そして、それなら自分でもできると名乗り出てくる子どもがいます。もしくは指名してあげます。 ...