原稿

自分自身について

【平成27年度】卒業文集原稿「誰がために鐘は鳴る」を書きました。【先生向け】

平成27年度の卒業文集の原稿として書いたものです。 この年は2年生の学級担任でしたが、卒業する3年生のために書きました。授業と部活動、委員会活動で関わっていたくらいで、すべての生徒と等しく関わったわけではありません。 それでも...
自分自身について

【平成28年度】卒業文集原稿「Dancer in the Glare」を書きました。【先生向け】

平成28年度の卒業文集の原稿です。毎年のようにネタに苦しみます。 そのうちネタ切れになるんだろうなぁと怯えながら、何とかひねり出しています。 受け持ち学年でないと、生徒たちとの共通体験が少ないので、さらにネタに困ります。 ...
自分自身について

【平成29年度】卒業文集原稿「風に立つライオン」を書きました。【先生向け】

平成29年度の卒業文集に寄せた原稿です。A5横サイズで、けっこうフォントサイズを小さくして収めています。改行の位置や行間は見やすくなるように変えてあります。先生方の参考になれば幸いです。   この文集原稿を書いた年は、3年生の...
自分自身について

【平成30年度】卒業文集原稿「風は吹いている」を書きました。【先生向け】

平成30年度の卒業文集に書いた原稿です。どこかしらが先生方の参考になれば幸いです。 教員をしていると、毎年、卒業文集にA5サイズの原稿を頼まれます。学校によっては、担任や管理職はA4サイズのところもありますね。本校は学級担任でもA5...
自分自身について

【令和元年度】卒業文集原稿「Gifts」を書きました【先生向け】

毎年3月1日はその年度に書いた卒業文集の原稿をアップしていたので、今年度も掲載したいと思います。 今年度は3年生の学級担任をしています。そのため卒業生向けというだけでなく、自分の学級の生徒に向けた文集になっています。 令和元年...
部活動顧問として

冬の練習で自分たちを甘やかさない選手にするために話したこと

今年は暖冬でしょうか、例年ほど雪が降りませんね。それでも外は寒いです。野球部の生徒たちはがんばっています。私もできる限り、練習を見守っています。 主題「自分で積み上げた壁を、自分で乗り越える」 練習の終わりには話をしなくてはい...
生徒指導担当として

【平成27年度】春休み前 生徒指導主事のお話より

いよいよ春休みですね。1年間お疲れ様でした。 春休みは年度の切り替えで休んでいる暇はないと思いますが、いい意味で充電して、新年度へ向けて頑張りましょう。 修了式のあとに話した生徒指導主事としての話を掲載しました。生方の参考...
生徒指導担当として

【平成29年度】春休みの事前指導 生徒指導担当のお話

生徒指導主事の先生がお休みのため、急きょ、在校生(中学1、2年生)向けに、春休みの事前指導を行うことになりました。 3年の生徒指導担当なので、在校生にとっては「いつもの先生」ではない緊張感があって効果的な分担だと思います。 前...