【先生から】卒業文集原稿「先生からのメッセージ」を書きました【平成20年度】

学級担任として

今年度は3学年ではないので、卒業文集の原稿も狭いスペースです。

卒業文集の全体のページ数によって、先生のスペースも変わるのですね。

生徒の数や学年の考えとか予算とか、事情はいろいろあるのでしょう。

原稿用紙をもらって、(あれ?せまいなー?)って戸惑いました。

りかこさん
りかこさん

かに先生は話ながいから、原稿もこれぐらいでいいよ。

  

卒業文集「湧き水」

湧水が絶えず湧くのはなぜか。

大地と海があり川や雨となって、水が循環しているからである。

エネルギーも同じく循環する。

人の「意志」も同じである。

一人ではなく、二人のほうが枯れることなく湧き続ける。

湧いてくる意志をみんなで循環、共有できたらいいなあ。

  

(かに先生
(かに先生

・・・。(ほんと言われてそうだなー。)