2021-09

現職教育担当として

【教育実習生へ】5日目への所見と解説

こんばんは、katooです。 かつて教育実習生を引き受けて、学級担任の仕事などを話したことがありました。 毎日放課後になると、教育実習生が「実習日誌」をもってくるので、私も手書きでコメントを返していました。 そのときの下書きがパソコンに残っていたので、公開したいと思います。 これから教育実習に向かう大学生、教育実習生の指導に行う先生の参考になれば幸いです。   5日目、教育実習生へのコメント 毎日、生徒全員に声を掛ける余裕のないの...
現職教育担当として

【教育実習生へ】4日目への所見と解説

こんばんは、katooです。 かつて教育実習生を引き受けて、学級担任の仕事などを話したことがありました。 毎日放課後になると、教育実習生が「実習日誌」をもってくるので、私も手書きでコメントを返していました。 そのときの下書きがパソコンに残っていたので、公開したいと思います。 これから教育実習に向かう大学生、教育実習生の指導に行う先生の参考になれば幸いです。 4日目、教育実習生へのコメント 「教師はチームである」という意識を持ちましょう。...
現職教育担当として

【教育実習生へ】3日目の所見と解説

こんばんは、katooです。 かつて教育実習生を引き受けて、学級担任の仕事などを話したことがありました。 毎日放課後になると、教育実習生が「実習日誌」をもってくるので、私も手書きでコメントを返していました。 そのときの下書きがパソコンに残っていたので、公開したいと思います。 これからの教育実習生、教育実習生の指導に不安を感じる先生の参考になれば幸いです。   3日目、教育実習生へのコメント 朝、帰りの学活での話は貴重です。 ...
現職教育担当として

【教育実習生へ】2日目の所見と解説

こんばんは、katooです。 かつて教育実習生を引き受けて、学級担任の仕事などを話したことがありました。 毎日放課後になると、教育実習生が「実習日誌」をもってくるので、私も手書きでコメントを返していました。 そのときの下書きがパソコンに残っていたので、公開したいと思います。 これからの教育実習生、教育実習生の指導に不安を感じる先生の参考になれば幸いです。 2日目、教育実習生へのコメント 恐ろしいことですが、生徒は教師の鏡です。 ...
現職教育担当として

【教育実習生へ】教育実習を引き受けるメリットは何か?

今年度は教育実習生を引き受けることになりました。 そんなわけで記事数を増やすために、教育実習日誌に記入しているコメントの下書きを、アップしていきます。 教育実習を面倒に感じる先生も多いようですが、指導する側にとっても、大きなメリットがあると思っています。 私は先生を育てる先生になりたいと思っているので、この機会を生かしていきたいと思います。 実習生を引き受けると、自分自身の実践を振り返り、再評価したり、言語化したりする機会になります。 実習生に...
現職教育担当として

【教育実習生へ】1日目への所見と解説

こんばんは、katooです。 かつて教育実習生を引き受けて、学級担任の仕事などを話したことがありました。 毎日放課後になると、教育実習生が「実習日誌」をもってくるので、私も手書きでコメントを返していました。 そのときの下書きがパソコンに残っていたので、公開したいと思います。 これからの教育実習生、教育実習生の指導に不安を感じる先生の参考になれば幸いです。   1日目、教育実習生へのコメント 先生が休み時間の教室内で積極的に生徒に話...
学校の仕事

【読書術】本を買ったらブックカバーはA4裏紙、しおりは付箋を使ってます

こんにちは、katooです。 みなさんは書店で本を買ったら、カバーは付けてもらいますか? 本屋の店員さんが上手に巻いてくれる紙のカバーだけでなく、いまはおしゃれなブックカバーもたくさんあるので、それらを利用している方も多いかもしれません。 ブックカバーとエコバック、どちらも何度も使えるという意味で、エコですね。 ちなみに私はブックカバーは自分でつける派です。   あみ先生 かに先生、新しい本買ってきたのに何してるんですか? かに先...
教育用語

「個別最適な学び」は「指導の個別化」と「学習の個性化」で成り立つ

「個別最適な学び」という言葉があります。ICTが教育に入ってきて、ますます耳にするようになりました。勉強したことをまとめておきます。   「個別最適な学び」 は、「指導の個別化」と「学習の個性化」の2つの側面からなっています。 「指導の個別化」は、子ども一人ひとりに基礎的・基本的な知識・技能等の確実な習得をさせるために、特性や学習進度などに応じて指導することです。 「学習の個性化」は、子ども一人ひとりの興味・関心等に応じて、学習活動や学習課...
教育用語

学校の先生は子ども達の「ゲートキーパー」である。大事なのは「気づく、傾聴する、つなぐ、見守る」

自殺対策基本法というものがあります。 それによって毎年9月10日~16日を「自殺予防週間」、毎年3月を「自殺対策強化月間」と定めています。 各機関が「いのち支える自殺対策」に取り組んでいます。   あみ先生 かに先生、このサイトご存知ですか?文科省から通知が来てますよ。 かに先生 ええ、見ました。教員として、子ども達の自殺はなんとか食い止めたいですね。   難しい取り組みかもしれませんが、しかし決して手を緩めることはでき...